カテゴリー別アーカイブ: 金融商品

教育資金贈与信託が好調、6月中旬で1000億円突破

祖父母から孫への教育資金への贈与が非課税となる措置を受けてはじまった「教育資金贈与信託」ですが、これが思いのほか好調ということです。大手信託銀行4行で残高が1000億円を突破したということ。思った以上に高齢者のニーズが大きかったみたいですね。

続きを読む

静岡銀行のネット支店が高金利の定期預金を受け付け

静岡銀行のネット支店「Web Wallet」で高金利の定期預金金利キャンペーンがスタートしています。募集期間は2013年6月1日(土)~8月30日(金)。ただし、前回のキャンペーン時には期間前に予定金額が集まったということで途中で終わってしまったので、検討している方は急いだ方がいいかもしれませんね。

続きを読む

2013年6月の定期預金金利は据え置き、住宅ローンは金利上昇

2013年6月は定期預金の金利は据え置き(上昇を予想していたんですけどねぇ)。一方で住宅ローンの金利は長期の固定金利を中心に結構大きく金利を上げてきたみたいです。短期金利はさほど動いていませんが、長期金利(10年国債利回り)が上昇したことが多きな理由でしょう。

続きを読む

外貨預金への預金が増加中、ネットバンクも口座開設相次ぐ

個人の外貨預金への預け入れが増加しているということです。円安がすすみ、2013年5月17日現在はちょっと円高への揺り戻しがあるものの1ドル100円以上のペースで推移しています。このような流れを受けて当面の円安への流れを予想する預金者が増えているということでしょうか?

続きを読む

みずほ銀行がリバースモーゲージのサービス提供

みずほ銀行がメガバンクとしては初となる「リバースモーゲージ」のサービスを開始するということです。リバースモーゲージは保有する土地などを担保に銀行からお金を借りて、最終的にはその土地を売却することによりローンを返済するというものです。高齢者などが自宅を担保にお金を借りて、生活費を毎月受け取り、死亡時などにその家を売ってローンを返済するという金融スキームです。

続きを読む

住信SBIネット銀行が外貨預金キャンペーン「今でしょ!」

ちょっと最近は「今でしょ」のフレーズが食傷気味ですが、住信SBIネット銀行で外貨預金キャンペーンが開催されます。2013年5月6日から外貨預金口座の開設と、外貨預金または外貨定期預金に預金をするともれなく1000円がもらえる「外貨預金はじめるなら今でしょ!キャンペーン」を開催します。また、同時に米ドルの定期預金特別金利キャンペーンも開催するということです。

続きを読む

住信SBIネット銀行で女性専用住宅ローンの販売開始

住信SBIネット銀行は、2013年4月18日より、ネット専用住宅ローンにおいて「アンジェリーナ」という女性専用住宅ローンサービスを開始したそうです。同社では働く女性向けに、通常の住宅ローンにセットされている団体信用生命保険「8疾病保障」にがん診断給付金保障をプラスしたということです。

続きを読む

信託銀行を中心に「教育資金贈与信託」の受付が始まる

2013年4月より、孫などに対する教育資金の一括贈与に関する非課税措置によって各信託銀行において「教育資金贈与信託」と呼ばれる信託サービスがスタートしています。大手信託銀行では手数料無料でこのサービスを始めているほか、横浜銀行などの一部地銀でも取り扱いがスタートしているようです。

続きを読む

楽天銀行で新仕組預金「楽天エクステ預金(フラット)」の募集開始

楽天銀行で2013年3月21日から、新型の定期預金(仕組預金)の販売が開始されます。名称は「楽天エクステ預金(フラット)」、円定期預金に満期延長権利(楽天銀行)をプラスしたものです。1年満期の定期預金ですが、楽天銀行側が満期を最長10年まで伸ばすことができる特約が付与されています。

続きを読む

ネットバンクで外貨預金の取り扱いが拡充中

ネットバンクが外貨預金の取り扱いについて拡充しています。2013年に入って、円安が進行していますが、為替レートの先安観に伴って外貨投資に対する個人投資家の投資意欲が増しているようです。特に、ソニー銀行じぶん銀行などが取り扱いを大幅に強化しています。

続きを読む