銀行振込が午後4時まで対応するようになる?

本日の日経新聞に一面で取り上げられていましたが、銀行における振込は通常では午後3時で締め切りとなり、その時間を過ぎた処理は翌営業日となります。これを1時間延長して午後4時までとするということです。いまでも、ネットバンクなどでは同行間では24時間対応していたりしますが、他行を含めての対応としての時間延長が検討されているようです。

たったの1時間?

個人的にはせっかくやるならもっと伸ばせばいいのにと思います。「インターネット通信 販売などで即時決済の需要が高まったことが背景」などと書かれていますが、3時までに利用できない人は4時まで伸びてもほとんど変わらないと思います。最低でも6時くらいにまで伸ばしてもらえればちょっと変わるかも、というのが実際のところじゃないでしょうか?

銀行の詳しい中のシステムは分かりませんが、いっそのこと24時間対応くらい頑張ってもらいたいものです。

記事では小切手や手形などの取引との整合性が取り上げられていましたが、締めの時間を3時にすればいいだけで実際のお金の動きは24時間にしても問題ないように思います。

さんざん待たせてたったの1時間か…。というのが私の率直な感想です。

関連記事

銀行振込が午後4時まで対応するようになる?を読まれた方は以下の記事も読んでいます。