オリックス銀行がネット専用の金銭信託

オリックス銀行が2013年5月7日より、インターネット専用の金銭信託(eダイレクト金銭信託)のサービスを開始するということです。貸付金運用型金銭信託と呼ばれる企業への貸付に対する信託商品となっています。予定配当率は年0.50%で運用期間6カ月ということです。

金利的には高めですが、このタイプの金銭信託は元本保証ではなく、貸付先が破綻するなどした場合には、元本割れを引き起こすリスクがあるのでご注意ください。

参考:金銭信託とは
参考:オリックス銀行の詳細・特徴

関連記事

オリックス銀行がネット専用の金銭信託を読まれた方は以下の記事も読んでいます。