住信SBIネット銀行の「定額自動入金サービス」

住信SBIネット銀行で定額自動入金サービスという新サービスを3月18日(月)からスタートするそうです。これは、他の銀行口座(本人名義)から毎月自動的に一定額を住信SBIネット銀行の口座に入金するというサービスです。

定額自動「入金」サービスは珍しい

他の銀行などに毎月定額を出金するサービスはよく見ますが、入金するというのは珍しいサービスですね。
要するに他の銀行から、毎月一定額を振り込んでもらうサービスのようです。
手数料は住信SBIネット銀行が負担するようなので、預金者は無料で他の銀行から住信SBIネット銀行にお金を移すことができるわけですね。

対応しているのは都市銀行のほか、全国の代表的な地銀、ネットバンクだとジャパンネット銀行楽天銀行が利用可能なようです(2013年3月21日現在)。

住信SBIネット銀行はSBI証券と連動した資産運用系のサービスにも力を入れているので、投資用の資金を一定額、メインしている銀行から住信SBIネット銀行に移すといった取り組みが可能ですね。

関連記事

住信SBIネット銀行の「定額自動入金サービス」を読まれた方は以下の記事も読んでいます。