ソニー銀行、投資信託の購入で現金プレゼントキャンペーン

ソニー銀行で2013年3月1日から5月31日までの間で投資信託を購入した方に購入金額に応じて現金をプレゼントするキャンペーンを実施するそうです。現金プレゼント額は50万円ごとに2000円ということです。現金プレゼントの対象になるのはMMF外貨MMF、ノーロード(販売手数料無料)ファンドを除くソニー銀行取り扱いファンドとなっています。つまり、手数料がかかる投資信託だけよということですね。

投資信託の購入は「手数料」にも注意

投資信託の手数料は意外とたかく、買い付け時にかかる手数料は2~3%程度が一般的。
つまり、50万円の投資信託を購入した場合には、1万円~1万5千円の販売手数料がかかる計算になります。

いちおう、現金プレゼントで2000円はもどってきますが、この販売手数料分をカバーすることもできないくらいの金額になるわけです。投資したい投資信託があり、それがソニー銀行で扱っているというケースでは魅力的かもしれませんが、そこまで魅力的ではないと思います。

投資信託も買う場所を選ぶ時代」でも説明されている通り、同じ投資信託でも販売元で手数料が違うケースも多いので十分にチェックしてくださいね。

参考:投資信託と手数料

関連記事

ソニー銀行、投資信託の購入で現金プレゼントキャンペーンを読まれた方は以下の記事も読んでいます。