住信SBIネット銀行「MITB(マン・イン・ザ・ブラウザ)攻撃」への対応を発表

住信SBIネット銀行はMITB(マン・イン・ザ・ブラウザ)攻撃に対応するために、「PhishWall プレミアム」というソフトを無償で顧客向けに配布するということです。MITBというのは以前「ネットバンキングに注意!ポップアップ型フィッシング詐欺急増」などでも紹介されている、偽のログイン画面を正式なウェブサイトへアクセスしたときに表示させるという不正行為で、これを検知できるソフトウェアだということです。

PhishWall プレミアムのダウンロード

PhishWall プレミアムのダウンロードについては住信SBIネット銀行のログイン後のページから可能となっています。利用料は無料。

住信SBIネット銀行以外にも2013年3月12日現在下記の金融機関がこのセキュリティシステムを採用しているそうです。他のノートンウイルスバスターなどのセキュリティソフトとの併用も可能だということですのでぜひご利用ください。

株式会社足利銀行    あぶくま信用金庫    株式会社池田泉州銀行    石巻信用金庫    おかやま信用金庫    株式会社沖縄銀行    株式会社オリエントコーポレーション    株式会社鹿児島銀行    川崎信用金庫    株式会社北日本銀行    株式会社きらやか銀行    株式会社京葉銀行    さがみ信用金庫   株式会社山陰合同銀行    株式会社ジェーシービー    株式会社七十七銀行    株式会社商工組合中央金庫    株式会社荘内銀行    湘南信用金庫    株式会社常陽銀行    株式会社ジャックス    住信SBIネット銀行株式会社    スルガ銀行株式会社    株式会社仙台銀行    ダイレクトワン株式会社    株式会社千葉銀行    千葉信用金庫    東京東信用金庫    株式会社東邦銀行    株式会社栃木銀行    豊川信用金庫    株式会社西日本シティ銀行    株式会社肥後銀行    平塚信用金庫    株式会社広島銀行    三浦藤沢信用金庫    株式会社みちのく銀行    株式会社武蔵野銀行 (表示は50音順)

関連記事

住信SBIネット銀行「MITB(マン・イン・ザ・ブラウザ)攻撃」への対応を発表を読まれた方は以下の記事も読んでいます。